読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ArKitypeのブログ

セガ信者なArKitypeがゲームとか趣味の話を書いてます COJ成分多め

「CODE OF JOKER」応援バナー 「Wonderland Wars」応援バナー

2016年のアーケードゲーム業界を考える

COJ WLW その他

 イベントの時以外はCOJにログインすらしなくなったArKitypeです。 最近はダンエボにご執心です。あとWlWライブラリーで女子キャストのパンツ覗きまくってる変態です。

 でもアレス三枚セットは買いました。 ちょうどトリシューラも無かったのでありがたかったです。

 

 さて、2016年度といいますか、今年も一年が始まったわけですが、アーケード業界はなにやら大きな動きが沢山ありそうです。 

 というわけでこれから稼働するタイトルや現状稼働中のタイトルの今後の動向なんかをみつつ2016年はどのようになるのか考えていきたいと思います。 基本的にセガのタイトルしかやってないのでスクエニのゲームなんかはあんまりわかんないのですがホームの人達の話やwikiなんかを参考にしていきたいと思います。多分不備だらけなので指摘はドンドンしてください。

 

ではまずは2016年に稼働予定のタイトルについて書いていこうと思います。

艦これアーケード (アクションTCG/セガインタラクティブ)

 4/26に全国一斉稼働予定です。 どうやら地方でも既に筐体が入荷されてるらしくセガの意気込みを感じます。 

 ゲームの内容としては、「ゲーセン向けに大幅に進化した艦これ」です。 ブラウザ版では敵キャラの深海棲艦との戦闘は陣形選択以外はオートで行われるわけですが、アーケードでは索敵や航空攻撃、魚雷や砲撃などがプレイヤーの任意で行える他、敵の攻撃を船速と舵輪を駆使して回避したりできるそうです。 実際のプレイ動画を見てもけっこうやりがいのあるゲームに見えますね。

www.youtube.com

 

 実は稼働に際して一年の延期をしてたりと紆余曲折あったゲームなのですが、ようやくの船出となります。 ブラウザ版サービスインからはや3年が経過した艦これですが、未だ人気は鰻上りとはいえずとも上々の人気です。 

 そんな艦これがゲーセンで艦娘がぐりぐり動き回りながら遊べるのですから、まあ艦これやってるけどゲーセンはいかない、なんて人がゲーセンに来るかもしれません。 元バイトとしてはとても期待したいです。 

 実際に稼働した後はどのようにサービスを継続するのかが気になります。 やはり対人戦や協力プレイなんかが実装されるのでしょうか?

それと、艦これはゲーム以外でもプライズゲームの景品なんかが毎月新作が出てますので艦これアーケードを目当てにゲーセンに来るみなさんはクレーンゲームの方にも足を運んでみてはいかがでしょうか。 最近のゲーセンのフィギュアはかなり出来がいいですよ。 僕がバイトしてた時は鈴谷と熊野のフィギュアが入ってきて「これ欲しいな」「普通に出来言良いよな」なんて会話を同級生でバイト仲間のAくんと話してました。

提督のみなさん、26日を心待ちにしましょう。

では次。

 

COJ (思考型TCG/セガインタラクティブ)

f:id:ArKitype:20160423220700p:plain

 一応、このブログで扱うメインタイトルです。 5月末にCOJ Sになります。 現在ロケテ中です。 W-JOKERシステムや、ジョーカー効果の一新、新キャラクター追加、新カード色「紫」追加、などなどこれまでのCOJの中では間違いなく一番でかいアップデートですね。 無料化した1.2も相当でしたが。

 なにやら紫のカードはその他4色のカードのいいところを併せ持ってるらしいので、単色デッキへの組み込みが容易なのではないかと僕は予想してます。 なんかゲージがあれば3体ベルゼできるカードとかあるらしいですし。

f:id:ArKitype:20160423220616p:plain

少なくとも僕はSになったらまずターミナルに30Kほどぶち込む予定です。 今はともかくAPリセット後は頑張りたいです。 はたしてSになって1.2の頃の盛り上がりを再び見せることができるのでしょうか。 期待したいです。

 

ガンスリンガーストラトス3 (オンラインマルチ対戦型ダブルガンアクションゲーム/スクエア・エニックス)

GW明けの5/12日に稼働だそうです。

www.youtube.com

 僕は気が向いた時にちょっと触るくらしかやってないのですが、2になって以降盤石の人気になりつつある、ガンスト。 

 3のトレーラー見た時は「相変わらずスクエニのグラはすげえなあ」見たいな普通の感想しか出てきませんでした。 

  ぶっちゃけ公式サイトみただけでは新キャラと新ステージが来るくらいしかわかりませんでした。 システム周りに大きな変化とかはあるのでしょうか。

 とりあえずこれは2のプレイヤーが無事に3に移行してくれるのを願うばかりですね。果たして新規プレイヤーは増えるのでしょうか。 ストーリーとか面白そうなのでそれ目当てにプレイする人も現れるのでしょうか。 

 アニメは無かったことにしたほうが良いんじゃないかな…

 

三国志大戦新作、年内稼働か? (ATCG/セガインタラクティブ)

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

4月23日現在、東京でプレ・ロケテストが実施中の三国志大戦最新作。

 どうやらタイトルはナンバリングがつくのではなく、「三国志大戦」になるそうです。

 大評定でのプロデューサーの「来年2月には大会をしたい」、「ロケテの6~10ヶ月後には稼働させたい」という旨の発言から、年内の稼働が予想されています。

 新システム「制圧」が加わり、カードも筐体横のプリンタで直接印刷する「両面オンデマンド印刷」を実装。 それでいて、昔ながらのシンプルかつ奥深い対戦。

 セガ信者な僕としてはいち早くプレイしてみたいタイトルです。 なにせあの「三国志大戦」ですからね。 僕がゲーセンにハマりだした頃には旧三国志大戦は既に下火でしたので、プレイする機会がありませんでした。 ですので、今回の新作は是非プレイしてみたいところです。 かつてゲーセン業界に旋風を巻き起こしたタイトルなだけあって、かつて三国志大戦をプレイしていた世代がまたゲーセンに来るようになったり、新規プレイヤーが増えるのが予想されます。 

 かつて、一時代を築き上げた伝説のアーケードゲーム、最新作はどのようなゲームになるのでしょうか。

 あと戦国大戦はどうなるんですかね。 大阪の陣まで来てしまった現状、今後の展開がきになります。 

 

さて、大型筐体ゲームはこんなところですね。 格ゲーなどのビデオゲームの方は今年はまだ特に大きな動きは見られませんね。 

 というわけで、次は2016年も大波乱が予想される音ゲーのほうに行きたいと思います。

 

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル after school ACTIVITY稼働予定 (リズムアクション/スクエア・エニックス)

 μ'sは解散したけどアーケードで音ゲーがでるそうです。 ProjectDIVAかな?(すっとぼけ)

 まあDIVAと同じようなPVをバックにスマホ版スクフェスのような半円上のボタンを叩くゲームになるようです。 

 ぶっちゃけ今年の新規音ゲーの中で一番怖いです。 μ's解散したのに曲の追加とかはどうするのでしょうか? ラブライブ!サンシャインの曲を追加するのでしょうか。

 まあ多分僕は稼働してもやらないです。 これ以上音ゲーする余裕ないですし。

 正直不安なタイトルです。 後述のCytusもそうなんですけど「スマホで十分」になっちゃわないか心配なんですよね。 艦これアーケードやDIVAのようにゲーセンならではの付加価値をつけれれば人気は出るでしょうが果たして。

 

Cytus Ω 稼働予定 (リズムアクション/カプコン)

www.youtube.com

これホントに音ゲーのティザーなんですかね…?

Deemoと人気を二分するスマホ音ゲー、Cytusがカプコンによりアーケードに降臨。

なにやらTatshやPersonaの新曲も来るとかなんとか。 

 ちなみにこれがロケテでのCytus Ωの筐体だそうです。

f:id:ArKitype:20160423212053p:plain

 なんか後ろにすげーのくっついてますね。 どうやらこれで立体音響ができるらしくてすごく音質に拘ってるようです。 僕としては音の質よりもゲーム性を高めて欲しいですがね… スマホと同じじゃ人は付くのかなあ…?僕はやっぱり不安です。 

同じカプコン性のクロスビーツなんかもそうでしたけど最初はアプリ版と代わり映えのしない曲のラインナップ(新規のプレイヤーがとっつきにくいオリジナル曲が多い)で随分コケてたのでそういうのが心配です。 クロスビーツの方は最近版権曲増やしたり曲解禁を軟化したりカプコンゲーとコラボしたりとでなんとかそこそこの客付きを見せているようですが。

 クロスビーツは僕もNAOKIさんの曲目当てにたまにやってます。 あと民安ともえさんの曲がすごく良い。

  なんにせよ、立体音響が強みとなるのか、気になりますね。 あとこれ音ゲーの割にはDDRやダンエボ並に場所をとる面積がデカそうなのがちょっと心配ですね。 あんまり大きいと小さなゲーセンは複数台入れづらいですし。 ただでさえ音ゲーが飽和してるので。

 

シアトリズム FFオールスターカーニバル 稼働予定 (リズムアクション/スクエア・エニックス)

 3DSでそこそこの人気を博したFFの音ゲーシアトリズムFFがゲーセンに到来。

 操作タイプはグルーブコースターのようなボタン2つにスティック2つ。 グルコスとの違いはボタンとスティックがそれぞれ独立していることですね。

こちらは3DSのアナログスティック+ボタンorタッチペンの操作からグルコスタイプの操作に切り替えてきましたね。 グルコスもアプリ版からアーケード版を作る際に当初はタッチパネルでのアプリと似た操作を想定していたそうですが、アプリとは違う面白さを追求した結果今の筐体になったそうです。 やはり既存のものからの変化があると独自色が出て新しい面白さが現れていいと思います。 

 こちらは25年以上の歴史を持つファイナルファンタジーなので楽曲の追加に関してはある程度は心配ないかな~と思っています。 ラブライブもそうですが、単一のジャンルの曲だけしかない音ゲーで楽曲は大丈夫なのか?という点はありますが、ボカロオンリーで6年間やってきているprojectDIVAなんかがありますので、多分楽曲関連はなんとかなると思います。ラブライブの場合は前述のとおりμ'sの曲がまずもう出ないという問題がありますが。

 このゲームは稼働したらディシディアの横に置かれたりするのかなー。 

 

おといろは 開発中 (リズムアクション/KONMAI)

こちらは稼働は未定ですが先日のJAEPO2016でお披露目されたBEMANIシリーズの最新作。 4つのボタンの左右にある2つのスライダーを使うゲームだそうです。

www.youtube.com

…ぶっちゃけ僕にはサウンドボルテックスの出来損ないにしか見えません。 4つのボタンと2つのスライダーが離れすぎてるせいで、スライダーでノーツを拾っている間片手が拘束されるので片手のみで4つのボタンの方に降ってくるノーツを処理することになるので、どうしても譜面の自由度が下がってしまうのではないか、と考えてます。

あと筐体がでかすぎるせいでプレイしてる姿が輪をかけてダサくなる気がします。

 正直あんまり期待してないです。 ミュゼカの前例もありますし。 どうも最近のコナミ音ゲーは雲行きが怪しいです。

 

ノスタルジア 開発中 (リズムアクション/KONAMI)

こちらもコナミBEMANIシリーズ最新作。 これもJAEPO2016でお披露目されました。

www.youtube.com

こちらはピアノを模したタイプのゲームのようです。 操作するデバイスが白の鍵盤のようなものの上に黒の鍵盤のようなものもあります。

ボタンが区切られること無く横いっぱいに広がっているのでチュウニズムのような自由度の高い譜面がつくれそうですね。 それと叩いた位置に合わせたピアノの音が出ているような気がします。

ノスタルジアの情報が出てきたときには「キーボードマニアだ!」なんて言ってる人が何人か見受けられました。 多分ギタドラとセッションはできないでしょうねこれ。

 それとこのゲームはどうやら同じくコナミの「ビートストリーム」の筐体からコンバートできるとの噂が。 筐体下部のデザインがビートストリームと同じものなのでできるのではないか?との話です。 

 ぶっちゃけチュウニズムが出た後に思いついたようなゲームな気がしなくもないですが、まあおといろはよりは期待できそうです。 これでFLOWERとかエレクリ入ったら一体どんな譜面になるんだろうか…

 

なんにせよ、音ゲー多すぎない? 大型店舗でもそろそろ置き場に困りますよこの数は。

 

 

 

とりあえず、新作ゲームに関してはこんなとこです。 次は既存のゲームの今後について。 こっちは僕がやっているゲームやこれからアーケード界隈で注目を浴びそうなゲームにスポットを当てます。

 

Wonderland Wars (MOBA/セガインタラクティブ)

4月の新キャラ、温羅とロール変更がされたシャドウ・アリスがクソ強すぎて若干客飛ばしが発生しつつあるワンダーランド。 一刻も早いキャラ調整が望まれます。

 それでも、根本が面白いゲームですし、遅くても一ヶ月で対応がされる現状のアケゲー業界なら「忠義」のようなひどい現象にはならないと思います。

ライブラリーが稼働し、まだまだ盛り上がりは見せておりますので、今年も大型アケゲーのトップランナーにはなりうると思います。 

 それと「特殊拠点」、まだ時間がかかりそうですかね…

 

ボーダーブレイク (多人数大戦型ハイスピードロボットアクション/セガインタラクティブ)

ボーダーブレイク X(エックス)へのバージョンアップが発表されたボーダーブレイク

 流石に稼働から6年も経つと、人気に陰りが見えてきた感もありますが、まだまだ元気だと思います。 

 僕もスクランブル 武 になってからは全く触ってないのでさっぱりわからないのですがとりあえずエックスで、どのようなバージョンアップがなされるのかが気になります。

 流石にWlWやってるとボダをする財布の余裕はないですね…

 

 

 

シャイニング・フォース・クロス (RPG/セガインタラクティブ)

なんかもう公式サイト見てもろくに更新してないですしそろそろサービス終了が見えてきてます。 まあよく頑張ったと僕は思いますよ。 エリュシオンの頃はそこそこ遊んでました。 あとなんか一部マップや敵モンスター、アイテムや武器のデザインが「フォルテシア」っていうセガスマホのオンラインRPGに流用されてます。 サービス開始した時にやってたのですが結構がっつりシャイニングの敵キャラが出てきてびっくりしました。

 

ディシディア ファイナルファンタジー (多人数対戦型アクション/スクエア・エニックス)

 なんだかんだサービス開始以来人気を保ち続けているディシディア。 はやめに料金設定を安くしたのは素晴らしいなと思います。 僕はバーストしてくれる友達と住む場所が離れてしまったのでちょっとやりにくくなったのですが。

 とうとうカオス勢のキャラクターも参戦し始めました。 ゆくゆくはセフィロスギルガメッシュが出てくるのでしょうか。非常に楽しみです。 クライシスコアFF7とかFFCCみたいな外伝系の作品のキャラクターも登場しないか期待してます。

 バランス調整も定期的に行われてますがなんだかんだライトニングさんがクソ強いというのはよく聞きます。 友達はティーダがまた下方修正されて悲しんでました。 僕はバッツ使いなので特に言うことはありません。 強いて言うならかまいたちの速度もう少し早くして欲しいです。

 

機動戦士ガンダム マキシブーストON (タッグマッチ対戦アクション/バンダイナムコエンタテイメント)

絶賛稼働中のマキブON。 現在少佐のレッドフレーム使いの友達曰く「レッドフレーム改に強いからと使ってる奴には愛がない」だそうです。 あと「Ex-Sとアリオスと3号機とGセルフはさっさと下方されろ」だそうです。 僕もたまにやる程度のヘタッピプレイヤーですが上記の4機体はほんとに頭おかしいくらいに強いと思います。 自分のツイッターWlW勢が多いので温羅の批判が多いですが、こいつらも大概だと思います。

まあ糞バランスでも客足がまず途切れないのがガンダムの凄いところですよ。だからといって糞バランスは許されませんがね。

 

ガンダム カードビルダーU.C. (ATCG/バンダイナムコエンタテイメント)

悪い話ばっかり流れてくる新生ビルダー。 本稼働前は結構賑わっていた僕のホームも今やビルダーのコーナーはがらんとしています。 未プレイなので詳しくは言えませんが、やはり前作と比べて面白くないとの意見が多く見られますね。 あと料金設定が初期の戦国大戦並に高いとも聞きます。 あとこれは店側の意見ですが、カードを払い出す機構がやけに詰まりやすいです。 戦国でカードづまりで呼び出されたのは1年間バイトしてて1回しか無かったのに、ビルダーは入荷されてから僕がやめるまでの約一ヶ月で4回位呼ばれました。 さすがにひどいと思います。

 なんにせよこのままでは第二のスクラグどころかそれ以上の存在になってしまいそうなビルダーUC。 公式の動きもあまり見られませんし、ますますスクラグを彷彿とさせます。 ゲームを作る側には自信をもって送り出せる面白いゲームを出してもらいたいものですね。

 

既存のゲームに関してはこんなところでしょうか。

 

 

さて、2016年のアーケードの動きをざっと予測しますとこんなところでしょうか。

今年も新作が4機種稼働する音ゲーコーナー。 そろそろ脱落するタイトルが現れるか?

現状大人気のチュウニズムは衰え知らず。 BEMAN系列の新作ラッシュは吉と出るか?

大型筐体ゲーム。 ガンスト、COJ、ボーダーブレイクは大型アップデート。 盛り上がりに期待。

WlWディシディアはバランス調整さえ上手く出来れば今後も安泰…なのだが。

マキブONはいつもどおり。 家庭用さえ来なければ大丈夫でしょう。

艦これアーケードの稼働によって新規アーケードゲーマーの増加は見込めるのか。今後に期待。

いつ稼働するのか、三国志大戦。 アーケードTCGに新たな時代を築けるか。

現状爆死街道まっしぐらのカードビルダー、復活の道はあるのか。

 

ビルダーがホントに爆弾ですね。 これでまたゲーセンの首が締められると思うと胸が痛いです。 仕事しろバンナム

 

まああくまでも一個人の予想ですので。 やはり理想を言うなら新規のゲームがどれも大当たりしてゲーセンが賑わえばいいのですが。 そんなに現実は甘くないんですよね。

とにかく、メーカーには面白いゲームが出ることを期待してます。 そして今年のゲーセン界隈がもっともりあがってくれるよう祈ってます。

 

 

 

 

 

ところでバーチャロンの新作ってまだっすか?もうそろそろ出してもいい頃合いだと思うんですけどねえ……

J全然してないから学生生活を振り返る。

COJ

 APリセットが発表されて金欠なのも相まってJする気力が新バージョン始まるまでほぼゼロです。 次のイベントの報酬がかなり使い勝手良さそうなのと最後の大花火なのかルールがはっちゃけているのでそれはやりますが。

 

f:id:ArKitype:20160320005606p:plain

 

まあそんなことより今回は僕が学生生活でやらかしたことでもつらつら書こうかなと。

 Jやらなさすぎてほんと書くことないです。 神筆ももう一ヶ月近く触ってません。

 チュウニズムはSHOW BY ROCK!!のコラボキャラがみんなドストライクなので張り切ってやってます。 レトリー可愛いです。

 

 まあ基本僕は授業(殆ど寝てる)→部活もほぼやらずゲーセン→帰って食事風呂以外はPSO2→寝る 見たいなクソみたいな生活をしてました。

 こんな僕を卒業させてくれた先生方はよほど僕が留年するのが面倒くさかったのでしょう。 

 まあ僕は高専生なので学生生活は5年間でした。 幸い、留年することもなく温情で社会人生活を迎えようとしてます。 しかしその5年間はあまりにもやらかしすぎた5年間でした。 もうほんと笑いにすら出来ないレベルでやらかしてます。 以下駄文が続きますので物好きの方以外はブラウザバック推奨。 

 

一年生時代。 寮生活を始めたものの規則が昭和レベルの理不尽さ。 超縦社会のめんどくささを味わう。 「新入寮生歓迎会」なのにその席で一芸を披露させられるのは歓迎されるはずの一年生という理不尽。 風呂は私語現金。 ご飯はおいしくない。

そして、脈々と受け継がれてきた「暗闇の中で一年生全員立たされて数時間にわたる脅迫まがいの説教」。 僕の前の代までは全員正座だったそうです。 いやはや恐ろしかった。 この頃僕は部屋で相部屋の住人とろくに会話すること無くひたすらモバゲーで5ボタンを連打する作業してました。 家がゲーム禁止なおかげで5ボタン連打する作業でも楽しく思えてた頃でした。 

 

二年生時代。 この時の相部屋が自分と顔つきが似てるものの自分の数倍クズ(友人談)の人間だった。 ひぐらしとか遊戯王とかで趣味が合ってたので会話することもあったのだが基本的にいがみ合ってた。 そんな時、そいつが部屋でケツ丸出しで寝てたからそれを撮影して別の友人にメールに添付して笑ってたらそいつに首絞められて、先生の介入があり騒動は収まったものの自分は3ヶ月ほど寮を追い出されて実家から学校までのそれなりに遠い距離を通う羽目になってた。

 ちなみにその当時の相部屋の彼は今年無事二回目の留年を決めたらしく3度目の4年生をすることになりそうです。 なにせ彼は先生に対する態度が最悪なのでギリギリな点数でもさっさと見限られたこともあったとか。 学科の違いで開講単位が僕のほうが多かったこともあったが。

 自分は目上の人に怒られるとすぐ目をそらして途端にいつもの元気をなくして縮こまっててすごい惨め(友人談)だそうです。 

  ちなみにこの時点で成績は下から両手の指に収まるくらい悪くなってます。

 

三年生時代 

 成績は悪化の一途を辿るものの問題行動は起こしてなかった、はず。 この頃にCOJが稼働しだしたのとmaimaiのバージョンアップで好きな曲が多数入ったことによってゲーセン通いが加速しだし、さらにPSO2の為にPSVITAを買い、ドハマリする。

 あとドリキャスを買って談話室において友人たちと遊びまくってた。 

 で、まあ学校生活は平和だった。 夏休みに実家に帰った時にPSVITA買ったのがバレて親にハンマー手渡されて自らの手でVITAを破壊するはめになった。 それでも懲りずゲームし続けて僕は留年が囁かれるようになった。 2月には僕のお別れ会とかもやってた。 なんとかその時は生き延びた。 4年になって教室入ったら舌打ちされた。

 

4年生時代

 完全に上級生になったこともあって寮の規則がゆるくなり、さらにゲーセン通いが加速。 フルブ、COJ、maimaiをひたすら遊んでた。 あと部屋でPSO2ぷよぷよ三昧。

 このころから僕のウィッチ愛がおかしくなってきた。 3年生の時にJのプレイヤーネームで「ウィッチは俺のヨメ」とかつけちゃう次点で痛々しいけどさ。

 で、四年の年度末、いよいよ単位が進級必要単位に足りなくなった。 僕は担任に頼み込んだところ、1科目ギリギリ赤点の教科(電気機械 先生がクソなのも相まってクラスの1/3が単位落としてた)を黒にしてもらってほぼ留年しながら進級した。 この時もお別れ会をやった。 僕は焼き肉をおごってもらい、また4月に5年の教室に入ったら「なんでお前がここにいるんだ!」と総ツッコミをくらった。 そりゃそーだ。 おごってもらった焼き肉の代金はその後返金した。

4年の年末はワンダーランドウォーズの稼働がひたすら楽しみだったなぁ。

 

五年生時代

 最終学年。 僕は研究室の先生が長期出張に出てるのをいいことにろくに卒研もせず遊びほうけていた。 授業が終われば即ゲーセンに行き、JとWlWをする。 夏になって中2ズムが稼働するとそれがクリーンナップに追加されさらにひどいことに。 夏休みの一ヶ月強でチュウニズムに3万近くぶち込んでた。 

 で、4月からアピナ富山南店でバイトを始めた。 WlWでお金が無くなったという理由で始めた。 でも人手不足のお陰か僕は時給1,000円というそれなりに高待遇なバイトをすることができた。 バイトではゲーセンのいろはを学べたしいろいろな人との交流が増えたので成績はさらに落ちたけど個人的には爆アドでした。 Jの店舗大会企画したりメダルコーナーで実況したりほんとに楽しかった。 店長とディシディア入荷しないことに愚痴りあってたり(その後ディシディアの代わり?にシャイニング・フォースが2台追加された。嫌がらせかよ)、ボーダーブレイクの話で盛り上がったりと。 

ある意味5年生は成績を除けば本当に充実してた。 念願のJランクにも昇格できたし。

 で、成績はお察しの通り。今回は最後の期末で全教科を黒点にしないと留年するオワタ式っぷり。 で、2科目落とした。 と思ったら担任が担当の先生に頼み込んだおかげで再テスト実施。 そこで単位とって無事、卒業可能な単位数になった。 

 卒業研究も相方に仕事丸投げして自分はモンハンばっかりやってた。 完全にクズの行動だった。 

 とまあ評判が地に落ちながらもなぜか卒業できてしまった。

 多分就職先との兼ね合いとかそういう大人の事情なんだろうなあ。 いやーホント自分では何もしてこなかった5年間だった。 

 多分僕が卒業できたのはホントに奇跡レベルなので前の記事でも書いたけどほんとこんな生活人生を駄目にする。 

 

 まあホントに酷い学生生活だったけど就職できたのは高専という若干特殊な環境だからなのかなあ。 あとそれなりのコミュ力で人にギリギリ嫌われない人間というかいじられキャラだったのが幸いして心象がそこまで悪くならなかったのもあるのかも。 元相部屋の彼のさまを見ると。

 とりあえず遊びはほどほどに…

 

それにしてもこのままじゃJブログでもWlWブログでもなんでもないただのゴミブログになるのはなんとかしたい。 だれか書いてほしいこと投げて下さい(他力本願)

 

4月から社会人なので更新頻度はさらに落ちると思いますが、Jプレイヤーといえるくらいには頑張る所存です。 では、今回はこの辺で。次は新バージョン稼働後になりそうですが……

卒業生から学生エージェントへの進言

COJ WLW その他

どうも。 僕は3月10日付けで学校を卒業し、4月から社会人になります。

 せっかくなので、僕の学生生活を振り返って、今ゲーセンでゲームを楽しんでる学生たちの反面教師にでもなればと思って書いてみます。

 

 まずは勉強したほうがいいです。 あたりまえです。単位とれなきゃ進級も卒業もできません。 僕はゲーセンで遊んだ後も遊ぶ前も全く勉強しなかった結果、5年間の学生生活で18単位を落としました。 多分追認で取り返した単位も入れたら30単位に届きます。

 とにかく一日30分でも勉強したほうがいいです。 そうしないと後で先生達に土下座周りする羽目になってむしろゲーセンにいけなくなります。僕はこの1月2月は先生に謝り倒したりでゲーセンで遊ぶ回数が激減しました。

 

 多分上記のことするだけで僕の学業成績はもう少しマシになったはずなのですが、全くやらなかった結果として学年と底辺になり、留年の2文字に怯える日々を送りました。

 

みなさん、ゲーセンを愛して遊ぶのは大変よろしいですが、学生としての本分はやはり勉強です。 これから社会に飛び立ち、より良い生活を求めるためには勉強は必要なものです。 あって困らないものではありません。 僕のようなダメ人間にならないためにも頑張ってください、勉強と遊びを両立してください。

 

 決してゲームが社会に出るためには不必要というわけではありません。趣味は人の心を拡張してくれます。 心に余裕と安らぎを与えてくれます。 負けてあったまるのも経験です。

 ただ、趣味にのめり込み過ぎて、社会生活に支障が出るようなことになっては本末転倒です。 この社会を維持し、発展するためには一人一の努力が大事です。

 節度を持って遊んで下さい。

 

 僕は後悔しましたので、みなさんは後悔の無い学生生活を歩んで欲しいです。 それでは。