読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ArKitypeのブログ

セガ信者なArKitypeがゲームとか趣味の話を書いてます COJ成分多め

「CODE OF JOKER」応援バナー 「Wonderland Wars」応援バナー

Aデッキで行こう!

COJ

 最近、プレイ数だけは尋常じゃなく多いのに未だSSに上がれません… この2週間はずっとS1からS3を行ったり来たりしてました…

 これはデッキの構築が悪いのか、はたまたプレイングが悪いのか、それとも純粋に運が無いのか。 兎にも角にも修行が足りませんね…

 先日、DOBが更新されたこともあって、DOBを稼ぎやすいデッキにも変化が出てきましたね。

 自分としては「忍者」、「戦士」あたりのデッキが割と簡単にDOBをAまで持っていけると思います。 というわけで、先週はこんなかんじのデッキを握ってました。

f:id:ArKitype:20141028000524p:plain

 結構勝てるんですよね、このデッキ。

 とりあえずケロルド六花をマリガンでキープしといて、忍者をサーチしつつ展開、相手のデッキが真っ赤で怖い時は信玄でガード。 あとは密偵をサーチ&奇術師でリカバリーして殴り、クロウテングでレベル上げて行動権回復させたりで再アタックなどなど。

 DOB稼ぎが目的で採用した、ソウル・シックルですが、終盤は割りとCPが余りがちなので意外と刺さることもあります。

 ただいかんせん、ここぞという時の引きがヨワイというか…ケロルドが弱肉強食で落とされたりするのもあるのですが、やはり、アザゼルチェインフレイムベルゼブブレイニーのコンボは強烈ですね… 固めたフィールドがあっというまに信玄だけに…なんてことがザラです。 信玄がいなければ即死だった…

 このデッキに手を加えるとすれば、「密偵をよりサーチしやすくするためにカイム採用」とか、「大型ユニットが足りないのでジャンヌorアレキorジークさん採用」といったところでしょうか。どちらにしろ、DOBが落ちるので、割り切ったほうがいいのかもしれません。

  忍者デッキは、大型ユニットをすり抜けてアタックできるという大きな強みがありますが、いまやカウンタークロックに絶対者の理と、プレイヤーアタックへの対策はたくさんあるので、確実な勝利をもぎ取るのは難しいです。

 やはり、安定して勝てるのは「魔導師」や「ヒトミプロメテ」、それに「」でしょうか。 相手を更地にできるカードを複数種積めるデッキはやはり強引な勝ちにも持って行きやすいですね。

 最近、COJばっかりで他のゲームがおろそかになっています。やっぱりゲームセンターにいくなら音ゲーや格ゲーも楽しまないとですね。 今度ゲーセンに行くときはDIVAとギルティギアを嗜みつつ、新しく作った「死懐石コントロール」を試してみたいものです。 こっちはDOBがBが限界でしたが…

 では今週もSSランクを目指して頑張ります!

 今回はこのへんで!