ArKitypeのブログ

セガ信者なArKitypeがゲームとか趣味の話を書いてます COJ成分多めだった

「CODE OF JOKER」応援バナー 「Wonderland Wars」応援バナー

新しい環境が始まったので

 Ver.1.3が稼働してからはや一週間が経とうとしてますね。

 自分は私事が一段落したので、ようやく新環境に触れることが出来ました。

 やってみて一番最初に感じたのはやっぱり「青、緑デッキの急増」です。

 相変わらず初手カンナは鉄板ですが、それ以上にバンシードリアードをよく見ます。

 赤デッキもブロウチェインベルを主としたデッキ以外にも、セレクトショップエビルシスターを活用したラミエルでのバーンをメインとしたデッキをちらほらと見ます。

 新パックもとりあえず15k近くターミナルに突っ込んでみました SRフォイルは

セレクト一枚のみ、SRはガイアとセレクト以外は一枚のみというちょっと物足りない結果でした。  とりあえずということでハンデスデッキに大魔導師リーナをピン刺ししてみました。

 やはりCIPの一体無条件破壊はダメ押しの時や均衡を崩すときには持って来いですね。

 虹色のキャンパスと合わされば即アタックでLv2 以上をいったい破壊。 さらに破壊時の味方の[不死]ユニット破壊によってタナトスがぐるぐるしたりヒトミがお仕置きしたり…

 ハデスのような一撃で場を変えるようなのとは違い、リーナはじわじわと相手をいたぶることができるのが恐ろしいです。

 

 ↓は今使っているハンデスデッキです。 一度

相手のハンドを空にすればマミーちゃんが燦然と輝いてくれます。

 

f:id:ArKitype:20141203204113p:plain

 アムネシアは新カードということで以前使ってた死懐石に代わって採用してみました。

 エンビルの加護を落とし、アテナを5000のバニラに変え、カンナをゴミ同然に変え

てくれるのは素晴らしいですね。

 また、召喚術は相手のハンドが2枚以下ならマミーちゃんを召喚して1ライフもぎ取るなんてこともできますし、ヒュプノスorバンシーなら破壊されればタナトス大回転につなげて行けたりと、中々使いがいのあるカードでした。

 ほかにも幾つかデッキを作ってみました。 その1つが「天使軸ワンショット寄り」です。

 

f:id:ArKitype:20141203205257p:plain

 

一回使って二度と使いたくなくなりました。 

 このデッキのミソは「黄召喚術からのニケ召喚でで返されたターンで無限ワンショット」です。 

 今までCOJやってきてはじめて1ターンでライフ7点もぎ取りました…

 加護なしニケと通常ニケ、その他ににユニットが2体いれば事実上7回アタックできますし実際出来たという。

 しかしそこに持ってくまではひたすら耐えるだけ。  急ごしらえのデッキだったのも相まって、異常なまでに疲れました。 次使う時があればもうちょっと動かしやすいデッキにしたいですね。 正直ニケいらない気も…

 

 そんなこんなで新環境はわりと楽しんでます。 バンシーとドリアードが想像以上に可愛くて悶絶したり アテナの件のフォイル版セリフにドン引きしたり、沙夜ちゃんタッチしてニヤニヤしたりetcetc…

 勝負以外のことも色々充実しだしてきていいですね。

 自分もこのブログで何か新しいこと出来ないかと 忙しい合間に考えてみました。

 で、思いついたのが…

 「SSを書いてみよう」というわけで。 COJは、まだ生まれたばかりのゲームなので、二次創作のようなファン活動はまだまだ少ないです。 自分はCOJを盛り上げるためにあの独特の世界観を使った簡単な物語を書いてプレイヤーや新規の皆さんに新しいエンターテイメントを提供してみようという次第で……

 

 

というのは9割建前で本心は妄想垂れ流したいだけですはい。

 あんなにキャラクターたちが魅力的なのにそれに付随するストーリーがほとんどカイムなんですよあのゲーム。 これはもったいないらんどですよ実に。()

 COJはセガ様の大事な商品なので、SSをブログに上げる際にはR&D1 の方に確認をとってからにしたいと思います。 願望10割のお話になると思いますが、楽しみにしてくれると嬉しいです。 

では今回はこのあたりで。