ArKitypeのブログ

セガ信者なArKitypeがゲームとか趣味の話を書いてます COJ成分多め

「CODE OF JOKER」応援バナー 「Wonderland Wars」応援バナー

【宣伝】 ジェットセットラジオやろう

 唐突ですが宣伝です。セガ信者的に言えば布教です。神の教えでもいいんじゃないでしょうか。

 何の話かといえば 記事タイトルにある通りです。2000年にセガドリームキャストで発売した名作、「ジェットセットラジオ」の宣伝です。 

 最近、セガの歴代ハードの擬人化アニメ、「Hi☆Scoool!セハガール」でネタになって一部業界では話題になったりならなかったり。 見たことない人は是非見てください。とりあえずキャラの可愛さは保証します。 ネタの濃さはまず10代には向いてないので悪しからず… でもおもしろいよ!

 

なにが面白いって全てと言っていいぐらい面白いゲームです。 独特の世界観、弾けた音楽、スタイリッシュに決まるエアートリック…簡単にいえば「街中をインラインスケートで走り回って街中に絵を描いてカッコイイ技をキメるゲーム」です。 簡単でしょう?

 マンガ・ディメンションという独自の描画方法で描かれた街やキャラクターはとても印象強く、それをさらに記憶のそこに植えつけるかのように強烈に脳髄に叩きこまれるのが長沼英樹さんらが作曲するステージ曲。 本当にかっこよすぎてゲームしながらスイングするほどですよ、はい。 本当にかっこいいです。 

こちらはHD化された、PS3/PSVITA/XBOX360版のPVですが、こちらで世界観の一端を感じれるかと。 おねだんも1000円とやすいのでハードをお持ちの方はご購入してみては? いっそドリームキャストごとドリキャス版を買うという手も…


ジェットセットラジオ PS3、PS Vita、Xbox 360バージョン紹介ムービー - YouTube

 このゲーム、ストーリーは非常にシンプルで、早ければ2,3時間でエンディングまでみれるほどですが、その後が最高に楽しいのです。

 このゲームの大きな要素に「グラフィティ(絵)を描く」というのがあるのですが、そのグラフィティは街中の至る所に隠されていて、それをゲットすることで、新しいグラフィティを手に入れ、街をお気に入りのグラフィティで染め上げる、といったことができるのですが、このグラフィティ集めが絶妙な難易度なんです。 

 シナリオで自然と獲得するテクニックを上手く利用し、行けそうにもないところに置かれているグラフィティにたどり着く。 達成した瞬間の嬉しさは相当です。

 そしてその頃にはほぼすべてのテクニックが身についているでしょう。 その先にあるのは極限をめざすスコアアタックが待っています。 スコアアタックというとSTGのような難しいイメージを想像しがちかもしれませんが、ジェットセットラジオはその世界観が、プレイをやみつきにしてくれます。 ノンストップでかかり続けるBGMをバックに延々とカッコイイトリックを決め続け、スコアを狙う… 達成したときはもちろん、達成できなくても1ゲームが終わることには自然と体がリズムを刻むほどにジェットセットラジオが染み付いているでしょう。 

 どうも信者なせいか、狂言じみた内容になってしまいましたが、ジェットセットラジオの面白さは他のゲームとは比べがたいものがあります。

 ご興味の湧いたかたは、是非、ダウンロードして、遊んでみてはどうでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本音を話すと自分の周りにジェットセットラジオが分かる人がいなくて寂しんのですよ…やはり14年前のゲーム、それも今や撤退してしまったセガハードのゲームとなると …所持者も限られて…田舎はつらいよ。

 ではまた 次はSSの続きになるかと思います。