ArKitypeのブログ

セガ信者なArKitypeがゲームとか趣味の話を書いてます COJ成分多め

「CODE OF JOKER」応援バナー 「Wonderland Wars」応援バナー

アシェンプテルに心血注いだ結果wwwwwwww

こんなアフィみたいなタイトルですが中身はいつもと同じです。

 

COJは200万円を巡るMaster of Agentも明日が決戦の日とあってCOJ界隈は静かな熱気を感じます。 ブラック・ブランの配布は気がかりですが暴虐のネビロスレベルの騒動にはならないと予想してます。

 自分も観戦しにいきたいのですが、なにせ時間と余裕がありません。 おとなしくニコ生で騒いでます。

 200万円ってそうとうな数字ですよね。 COJだったらブーストEX込でも悠に3万試合できる額です。WlWだったら全部試合後のカード6枚取得しても9000試合は出来ます。 そんなお金があってもα版の”Black Lotus”は買えないんですよね…恐るべしMTG。 

 

 さてはて、自分はこの頃COJの勝率が右肩下がりです。 赤青で勝てる試合をプレミの連続で落とし、黄単で出れば珍獣に為す術も無く殺される日々が続いてます。 誰か助けてください。

 しかしとめどなく溢れ出るデッキ案。 産廃なのがわかっていても作ったからには試さずにはいられないタイプ。 だからSSから上にいけないんでしょうね。

 MoAが終わった後には大きなアップデートを控えていると予想していますが、おそらくver1.3EX2でしょうしそこまで環境があれるとかは無いでしょう。 そう信じたい。

 なんにせよCOJはCOJが2周年を迎える前までに何としてもJランクに行きたいものです。

 

 話は代わってワンダーランドウォーズ。 いろいろ動きがありますね。 新キャストの追加が来たと思えば新マップの期間限定配信。

 こう公式がアクティブだとやる気があがります。 J子は2代目になってもあまり動きがないですが……

 どうやら稼動店舗もずいぶん増えたらしく、マッチングでCPUが混ざるなんてことは早朝にでもやらない限りまずなくなりましたね。

 自分のホームでもWlWは結構順番待ちが出来たりと盛況です。 この勢いをどこまで伸ばせるか。 夏には色々な新作が稼働するのでそこがWlWとCOJの踏ん張りどころでしょう。 ArKitypeはセガを全力で応援しています。

 そろそろ本題にいきましょう。 4月9日、アシェンプテルというキャストが追加されました。 シンデレラのグリム兄弟版ということで原作に散見される残酷な描写をフィードバックされた結果か、サンドリヨンとは一風違うキャラになりました。 誰かアシェンプテルのくっ殺同人誌書いてください。 

 クラスもアタッカーとなり、スキルを使えば全キャラ最長のストレートショットで相手を封殺することもできる、中々尖ったキャラになっています。 

 そしてこのキャストはまずは先行配信ということで規定のプレイ回数をこなすことでキャストやスキルを獲得できるというキャンペーンの対象でした。 新キャストとあって俄然やる気がでる自分。

そして意気込んでWlWをやりこんだ結果…!

 見事8000円という大金を犠牲にアシェンプテルを獲得し、ODも10まで上げることが出来ました。

 ……おかげさまで財布の中身は1000円しかありません。もともとWlWで散財気味だったところにこのキャンペーンは完全に追い打ちでした。 楽しいからいいんだけどね。

 まだ修練場でしか動かしたことは無いのですが、長尺ストレートショットと犠牲にレーン戦が相当やりづらい性能になっているので、対戦の際には美猴と似たようなプレイングになりそうです。接近戦と遠距離戦という違いこそありますが。

 しかしストレートショットの威力は美猴に並ぶほどです。 一発だけあたっても相当な痛手を追わせることができます。 はやくOD12にして全国でも使ってみたいものです。

 現状、ODが12を超えたのはミクサ、フック、ピーターの3人。とりあえず各ロールで1人づつOD12をつくろうと思った結果こうなりました。 3人共スキルの集まり方も順調なので、もうしばらく彼女たちのお世話になりそうです。 

 なんにせよ、WlWにハマりすぎた結果、予想以上の金欠に。 ついにアルバイトをする決意をしました。 ちなみにバイト先ゲームセンターです。 ゲームセンターで働いて稼いだお金をゲームセンターで使っていく。社会主義みたいな経済サイクルです。

 今年は就職も控えているので色々忙しいですが、ゲームセンターで遊ぶ楽しさはこれ以上ない娯楽です。 生活が破綻しない程度にこれからも遊んでいきます。 それでは今回はこのへんで。

 

 

 ムシキングとチュウニズムで夏は更にセガに貢ぐことになりそうです。