ArKitypeのブログ

セガ信者なArKitypeがゲームとか趣味の話を書いてます COJ成分多めだった

「CODE OF JOKER」応援バナー 「Wonderland Wars」応援バナー

新しいミッションをこなせそうなデッキとイベントデッキを考える。

🃏公式が仕事してた

来週からイベントが始まるのに合わせてミッションも更新されますね。

 イベントとミッションの詳細は公式へGO!

いちおう画像貼っておきます。

f:id:ArKitype:20150902235125p:plain

f:id:ArKitype:20150902235341p:plain

イベントの報酬PRの効果は以下の通りです。

《連合軍盟主・袁紹

インターセプト 0CP 無

・あなたのターン開始時、CPが7以上のとき、あなたの全てのユニットの基本BPを+3000する。

 

《篤き魂・太史慈

インターセプト 0CP 無

・あなたがプレイヤーアタックを受けた時、あなたのユニットが4体以下のとき、捨て札にある進化ユニット以外のコスト2以下のユニットをランダムで1体【特殊召喚】する。

 

蜀漢の英雄・趙雲

インターセプト 0CP 無

・あなたのユニットが戦闘した時、ターン終了時まで、それのBPを+1000し、対戦相手の全てのユニットの基本BPを+1000する。

 

 どれも使い勝手が良さそうなカードばかりですね。これは是非とっておきたい。

 さて、そろそろ本題のデッキ考察に入りたいと思います。

 

🃏期間限定、イベント。両方をこなすことができるデッキとは?

まあイベントミッションを見ると手っ取り早く終わらせるなら。どうしても【魔導士】を使わざるを得ませんね。

黄単でカンナとカイムとゴールドクラウンで地道に回数を重ねることも出来ますが、現状のDOBだと黄単でDOB:A以上は至難の業。 ぞう大魔王ガネーシャが0ptってもう何なんですかね。 

 それで「DOBがA以上」、「魔導士50回召喚」、「インターセプト連続3回を10回」、「トリガーのカード15回破壊」、「緑属性ユニット30回召喚」、「まりねで10回対戦」そしてなおかつ、「同名カード2枚まで」。

以上のめんどくさそうなミッション及びレギュレーション要項を満たせそうなデッキを適当に組んでみました。

どうせイベントだからAP消えないからね。 勝てるかなんて気にしてません。

f:id:ArKitype:20150903002827p:plain

DOBがBになっていますが、赤ニュクスとクシナダのポイントが反映されてないだけなので、LaboではA行きます。 JKは適当なまりねのやつにしましょう。とりあえずLvあげたいやつを。

正直メリュジーヌは適当な1ptの魔導士に変えていいです。 トリガー破壊のミッションは後で赤単でも組んでやったほうがいい気がします。

では一応各カードの解説を。

🃏こんなシナジーがあるよ魔導士デッキ

《炎の魔導士ヒトミ》

・Lv2の《暁姫ニュクス》が殴れば即効で全体ダメージをぶつけれる。 Lv2《白夜刀》がいれば呪縛付与しながら行動権奪って殴れる。 

 場にいれば何かと便利ななんだかんだ0ptに居座り続けるユニット。

 特に、《暁姫ニュクス》のフィールド上でのOC効果は《魔導の書》と重ね打ちすれば、相手に相当のダメージを与えることができる。 非常に便利なのだが、Lv1カンナがいる時に間違って出さないように。 せっかくのブロックされない効果が消えてしまうので。

 

メリュジーヌ

・毎自ターン終了時に相手のトリガーを1枚割ってくれる巨乳のお姉さん。 どうみても人間か悪魔だけど種族は亜竜らしい。

 それなりに働いてくれれば、5試合もすれば例のトリガー破壊ミッションは終わると思う。 あまり期待は出来ないが。

 

《安穏のアリエス》

牡羊座エレメント。 黄色がいれば【次元干渉】。 青がいれば一体選んで【沈黙】付与。 このデッキならどちらの効果も非常に発動しやすい。 BPも6000とベルゼ・シヴァラインを超えているのでそちらも安心。

 

《暁姫ニュクス》

・赤いニュクス 出た時に【魔導士】サーチ。 フィールドでOCすれば自身の魔導士数に応じて*1000のダメージ。 動ければ強い。

 まあ今4ptなのを考えると色々とお察しなんだけど。

 

《カイム》

・説明不要だろうけど一応。

出るだけでトリガー引っ張ってきてくれるCOJ元最強ユニット。

 

《雷鳴のエメラダ》

クロックアップ時の効果は相手のカチコミに強い。 ビリビリ~

 

《白夜刀のカンナ》

・こちらも説明はいるのだろうか…まあ一応。

 眼帯、下乳、カタナ、肩出し服と属性の交通事故を起こしてるCOJでも屈指のアイドル的ユニット。

Lv1なら防御されないしLv3になれば相手を一体行動不能にできる強ユニット。

 

《ゴールドクラウン》

・言わずと知れた3CP以上を問答無用で行動権奪っているカード。 アディオスしていくのは僕の勝率とAP。

 

《豊穣のクシナダ

・BP面に不安のある魔導士を後押ししてくれるユニット。 地味に召喚時に進化禁止を付与できるのも強い気がする。

 

《マッドシスター》

・Lv2を殺す聖職者。 このイベントレギュレーションだと《見習い魔導士リーナ》があまり活躍できなさそうなのでこちらにしました。

 

《ロキ》

・このデッキの要である《魔導の書》を引いてこれる頼れる存在。 BPも申し分なく壁としての役割を十二分にこなしてくれる。

 

《闇神・ツクヨミ

・バーン出来ない緑ユニット対策。 これをだしてから魔導の書を撃てば《統制者ヴィシュヌ》や《ミューズ》も怖くない…はず。

 

クシナダヒメ》

・緑のクシナダ。 レベルが上がる度に手札を1枚引けるそこそこつよいユニット。

 

《ミューズ》

・速攻デッキをこの1枚で潰せる最強のポテンシャル。  とにかくメンドクサイユニット。 味方だと強い。

 

《軍将ヘカテー

・基本BPに干渉できるヘカテーの色違い。 こいつの効果でこいつを自滅させて《魔導士の館》発動なんて面白そうかもしれない。

 

《新品の鎧》

・各種インセプを始め、《魔導の書》を揃えるために必要な重要パーツ。

 

《最後の門》

・名は体を表す。 最近はどこからでも飛んでくるシヴァ対策。

 

《人の業》

・個人的に絶対に入れておきたいカード。 毘沙門対策には業で決まり!

 

《魔導士の館》

・魔導士ユニットが破壊された時の2枚ドロー効果が非常につよい(確信)。

 

《神の杯》

・シヴァ。チェインフレイム対策

 

《不毛の大地》

・DOB調整用兼トリガー破壊デッキに出くわした時に。 基本的に使うことは無いと思う。

 

インターセプト・コネクト》

・使用した《魔導の書》を回収できる。 CP1が重いためまず使われないがこのレギュレーションなら第3の《魔導の書》になりうる…?

 

《魔導の書》

・「魔導士パック」にも入っており、プレイヤー全体への普及が進みつつある魔導士デッキの要。 これを何回打てるかで勝敗が決まる。

 

《鏡の盾》

インターセプト・コネクトと同じく回収用。 今日海洋で使ってたけど結構仕事する。

 

 

こんなところでしょうか。 とりあえず組んでみた、ってだけなのでまだまだ改善の余地はありそうです。

イベントに向けて調整をつづけて行きたいと思います。

 

ところでワンダーランドウォーズに新キャラ来るそうなので僕の財布がマッハで薄くなりそう…

 

では今回はこのへんで。