ArKitypeのブログ

セガ信者なArKitypeがゲームとか趣味の話を書いてます COJ成分多めだった

「CODE OF JOKER」応援バナー 「Wonderland Wars」応援バナー

Sラン雑魚からみた現状のCOJ

 大規模なエラッタが行われて、もうすぐ2週間が経ちますね。

今回のエラッタについては、賛否両論ですが、青をメインで使っている自分としては、

若干、戦いやすくなった気がします。

 今回のエラッタの最大の目玉はやはり、アザゼルジャンヌ、そしてエンジェルビルダーさんの下方修正でしょうね。

一応、公式のエラッタ詳細を貼っつけておきますね。(若干見きれてます)

f:id:ArKitype:20141013135725p:plain

 (c)SEGA

 かなりの枚数が修正されましたが、やっぱり上記の三枚の修正が現環境への影響が大きい気がしますね。

特に、アザゼルは焼きは据え置きながらも、トリガー割り数が一枚に減少した結果、「人の業でレベル2焼きを止める」、「人身からの祈り」が出来やすなりました。結果、上位の環境では、「人身祈りからのスピム持ち連打」が現状トップのような状態になってますね。

 ジャンヌは序盤からエボルブして早撃ちなどがやりにくくなり、序盤の盤面に干渉しづらくなりましたね。

 エンビルさんは加護による処理の面倒臭さは相変わらずですが、ブロック時のBPの上昇値が+2000から+1000に下がったことで、突破しやすくなりました。

ちなみに自分は稼働初期からプレイこそしていますが、何分TCGに不慣れなのとmaimaiや電撃FC、その他コンシューマゲームに手を出してるのもあり、一年経った今でも、Sランク帯でウロウロしています。 お金ください。

 こんな偉そうにブログ書いてますが、SSにすらたどり着いてない雑魚の戯言です。悪しからず。

 閑話休題

 環境についてですが、Sランク帯では、上位陣ではびこる蝿魔王さんや暴虐さんにはあまり出くわしませんね。

 個人的な感覚での意見ですが、ベルゼブブが3枚、暴虐のネビロスが3枚いない赤デッキは、ずいぶんデッキパワーが落ちて見えますね。

あの二人がいない赤デッキだと、主だった焼きカードはブロウアップとチェイン、あとはマーヤ、アザゼルくらいになるので、青単とかだとロキが沈まなかったりして伏せの大寒波が撃てたりするので、一方的にやられることも少なくなりました。アザゼルでカウンターのカードをダミーをスルーして割られるのが減ったのも大きいです。 たまにプレスやらハードフレイム、ブラックホールに出くわして面食らうこともありますが…

 

 最近はランク上げを目的にDOB:Aの黄単デッキをよく使っていますが、ベルゼが飛んでこなかったお陰で勝てた、なんてことが多いです。逆を言えばベルゼが来たら負けるんですがねー。 このデッキで勝てなくなったらそろそろDOBにこだわらないデッキ作りが必要になるかもしれませんね。

負けこむ様になったら絶賛放送中の「HisCoool! セハガール」でも見て心を休めましょう。 アツくなったらいけませんからね。

では今回はこのへんで。